NEWS
CLOVER news

2018.12.27

髪の乾かし方★

くせ毛の方なら良くお分かりかと思いますが、少しでも濡れたまま寝てしまったり、
自然乾燥してしまうと、いつもよりさらにくせが強くなることがあると思います。

例えば、全体的にくせが強く、自然とパーマをかけた状態になってしまう方は、
それ自体がおしゃれなのでいいかもしれません。

ですが、一部分だけくせがあるような場合は、極力くせを抑えて、全体のバランス
が崩れないようにしたいと思っているはずです。

くせ毛を抑える上で重要なポイントは、髪の乾かし方にあります!
ここをしっかり押さえれば、くせ毛はずいぶん落ち着かせることができるからです

まず、くせ毛を抑えるために絶対に避けたいのは「濡れたままにしておく」こと。

髪が濡れた状態は、キューティクルが開いている状態。
この状態のまま放置しておくと、髪の水分がどんどん逃げてしまいます。

一見、髪が濡れていると潤っているように見えますが、これは間違いです!

ちなみにこれは、育毛剤を付けた後に濡れている場合なんかも同じです。
育毛剤を付けた後って、成分のことを気にして意外と乾かさないのですが、
私は乾かすことをおすすめしております。

>>育毛剤後もドライヤーを使うべき理由は?

さらに、髪同士もくっつくため、摩擦が起こりやすいです。
キューティクルが開いた状態で摩擦が起こると、ダメージにもつながり、くせ毛
もひどくなってしまいます!

なので、洗髪後はすぐに治るドライをして、乾かすのがベスト!